第16条 捜査または訴追の付託 ―Article 16 Deferral of investigation or prosecution

 いかなる捜査又は訴追についても、安全保障理事会国際連合憲章第七章の規定に基づいて採択した決議により裁判所に対してこれらを開始せず、又は続行しないことを要請した後十二箇月の間、この規程に基づいて開始し、又は続行することができない。安全保障理事会は、その要請を同一の条件において更新することができる。

No investigation or prosecution may be commenced or proceeded with under this Statute for a period of 12 months after the Security Council, in a resolution adopted under Chapter VII of the Charter of the United Nations, has requested the Court to that effect; that request may be renewed by the Council under the same conditions.

 いかなる捜査または訴追も、本規程においては、安全保障理事会が、国際連合憲章第7章に基づいて採択した決議において、本裁判所に対して、そのために要請した後、12ヵ月を経過したのでなければ、開始しまたは継続することができない。
この要請は、同一の条件のもとで、安全保障理事会によって、更新することができる。